精度保証について

    

精度を保証します

■表面粗さ・輪郭形状測定機 CONTOURECORD 2600E [東京精密]
■三次元座標測定機 PRISMO-5 VAST S-ACC [ZEISS]
■非接触全自動測定システム SS ZIP250E Advance [OGP]
■工具顕微鏡 TUM-170EHN [TOPCON]

三次元測定機による形状測定

三次元測定機にはドイツのZEISSを採用しています。

金型部品などはミクロン単位の精度が求められます。ZEISSの三次元測定機は数ミクロンレベルの測定が可能なため、安心してご依頼ください。

表面粗さ測定

金型部品に求められる滑り。それを数値かするために、表面粗さ測定機を導入しています。

弊社は磨き技術を得意とし、お客様の求める表面粗さを実現しています。

硬度測定

超硬合金の素材評価に欠かせないのが硬度測定です。

弊社は超硬合金を作る過程でテストピースを必ず入れています。
テストピースの硬度を測定することで、超硬合金の特性が狙い通りかどうか毎回チェックしています。

品質なことでお困りでしたらぜひ東海合金工業へ!

弊社は精度を保証するために、様々な測定器を導入しています。

そのため、金型部品などはミクロン単位の精度が求められる部品についても十分な測定が可能です。

品質や精度でお困りでしたら、東海合金工業にお任せください。