スプレーノズルの開発環境

    

流体解析、熱伝導解析、実験など
スプレーノズルの開発に必要なすべての技術が揃っています

流体解析、熱伝導解析などを活用して試作・改善致します。また、社内に実験設備も保有しているため、実機での実験も可能です。

流体解析

流体解析をすることで、実際の性能により近く可視化することが可能になります。

流速分布の計算

エアーノズル噴射後の流速分布

噴射角度の計算

噴射角度違いによる基板乾燥時の空気の流れ

出口流速分布の計算

スリットエアーノズルの出口流速分布
(均等性の確認)

実験

設備として、水では圧力15MPa、流量3,000L/minまでの噴射が可能です。
その他の設備としては、衝突力分布測定器、流量分布測定器、粒子径測定装置など多種取り揃えております。

スプレーノズルの開発ノウハウ

蓄積された過去実績と解析ソフトによるシミュレーション、3Dプリンターでの試作を基にお客様のご要望通りのノズルを開発いたします。

単孔ノズル


非常に優れた直進性のノズル
洗浄などに多く使われています。

スリットエアーノズル


スプレー全幅において均等性に優れており長尺(3m以上)に対応
エレクトロニクス関係に多く使われています

スプレーノズルの開発はぜひ東海合金工業へ!

お客様のご希望するノズルを材質から配管に至るまで提案いたします。

解析ソフトによるシミュレーション、3Dプリンターでの試作を実施し、お客様のニーズにあった製品を開発いたします。

スプレーノズルの開発はぜひ一度東海合金工業へご相談ください。